バレエのこと

新品のトーシューズが使われないまま・・・
鎮座しています。

理由はいろいろとありますが・・・
もう1年ぐらい教室に行っていません。

大人になってからの習い事で
それは決してみんなが想像するような
バレリーナではないけれど・・・

それでもトーシューズで舞台に立って
踊ることは実現しました。

体をびっくりするほどしっかりと作り込んで、
技術の基礎を固めて・・・ようやく履けるトーシューズ。
先生のお許しが出た日の感動はたぶん
死ぬまで忘れません。(笑)

嬉しかったなあ・・・・。枕もとに置いて寝ました(笑)

初めて履いた日の視界の高さと痛み
それも忘れません。

そして、何より教室で出会った人達が
本当に素晴らしくて・・・暖かくて・・・宝物だなあ・・・
といつも思います。

いろんな人が通っているので
歳の違うお友達が出来たことも嬉しい・・・。

バレエが大好き。

ということで思いがけず広がっていく縁が
本当にありがたい。

辛いときもみんなが支えてくれました。
どれだけ・・・助かったか・・・。

毎回教室の扉を開けると大好きな人達が
待っていてくれると思うと・・・

嬉しいのです。

バレエのお友達が2人でお店に来てくれた日。

「いつでも待ってるから!」と言ってくれて・・・。
その日の夜もうれしくてうれしくて・・・
暖かい気持ちで眠りました。

この間も・・・ご夫婦で来てくれた方もいました。
会えなかったけれど、本当に嬉しかった!

バレエが作ってくれた縁・・・
絶対に無駄にしません!

また教室に通えるように頑張ります!
[PR]
by zakkanobrass | 2012-03-09 16:12 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

台東区小島の小さな雑貨店


by zakkanobrass
プロフィールを見る
画像一覧