手書きのスキル向上!

かねてから欲しいと思っていた本をようやく買いました。

筆ペン文字の練習帳です。(笑)

最初はボールペン字にしようと思っていたのですが、

いろいろ考えるうちに「筆ペン」になりました。

草書とか、崩した文字のないものだけで構成されている一番シンプルなものを選びました。

そもそも、字を書く。ということをほとんどしなくていい時代なので

字に自信がなくてもなんとかなってしまいますが、

個人的には字を書くスキルを磨きたいという気持ちがあります。

それは、沢山字を書くからです。←理由が普通でごめん。

お礼、近況報告、大事なお知らせなど、出来るだけ「自分の字」で伝えるようにしているので、

縦書きや筆ペンにも慣れ親しみ、字がきれいになりたいという気持ちがあります。

それに芳名帳などへの記帳など、自分の文字が必要になる場面というのは

意外とこの時代にもまだまだありますよね。(笑)

緊張せず、そういう時にもさらりと書けるようにしておきたいのです。

例え下手でも、心を込めて書くようにはしていますけどね!

それにしても、本当になんでもSNSの時代に「手書き」とか

言っていること自体ちょっとどうしたの?なのかもしれませんけれど。ははは・・・

「お手紙」は相手の時間を奪うことなく、(この場合返信とかに使う時間ですね)

こちらの情報を発信出来るとても上品なツールだと思います。

手紙をもらうとすごく嬉しいですし!
(ポストの前で封を開けちゃいたくなるぐらい!)

郵便屋さんがなくさない限り、もらった人が公開しない限り

何かの間違いでその情報が漏れることもありませんしね。

手紙には手紙の内容以外にも沢山のギフトがつまっています。

便箋、封筒、切手・・・筆跡もそうですね。

誰が書いても同じデジタルの文字にはない最高のギフトです。

そして時間をさいて書いてくれたというその「時間」もギフト。

そう思うと本当に嬉しくなります。

例え一行の手紙でも、もらった時のその喜びは誰もが知っているはずです。

手書きのコミュニケーションをさらに楽しめるように!

美しい文字を書けるようなるぞ!(本人比)
[PR]
by zakkanobrass | 2015-03-03 15:40 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

台東区小島の小さな雑貨店


by zakkanobrass
プロフィールを見る
画像一覧