在り方が大事

世の中には健康を考えたいろいろな食生活があって感心します。

野菜しか食べない、炭水化物を抜く、マクロビオティック

グルテンフリー、玄米食、無農薬のものやオーガニックのものしか食べない

和食で粗食、酵素食、漢方食、旬のもの以外食べないなどなど。

挙げたらきりがありません。

豊かな時代になったからこその現象かもしれません。

私はどれが良いとか悪いとかは思わないし、正直どれにも詳しくない。

そして、どれも実践していません。(笑)←難しんだもの

それに、なんでも「良い悪い」は実践している人の気持ち次第だと思っています。

最近流行りの「バージンココナッツオイル」にしても

とにかく健康にいい!という説と普通の油よりカロリーが高いので

健康被害が出るという説があります。

どちらも正しいかもしれないし、間違っているかもしれません。

それを決めるのは結局、実践している人でしょう。

そう考えると、改めていろいろな食生活、健康食品があっても

一概に「良いも悪いも」言えないなあと思うわけです。

私は野菜が沢山食べたいなーと思えば食べるし、肉が食べたいと思えば食べるし

80%は自分の欲求に委ねた食生活をしています。(笑)

あとの20%で全体のバランスをとっているつもりなのです。

美味しく食べて幸せを感じる。

それこそが、私の健康的な食生活だと思っています。

最近、そういえば魚食べてなかったなーと思ったら

定食屋さんで焼き魚を食べたり(笑)そんな適当過ぎる感じです。

ガッツリステーキも、野菜だけのヘルシーなお食事も、ポテトチップスも、

生クリームたっぷりのケーキも大好き!

どれも食べ過ぎず、幸せを感じていればOKじゃないでしょうか。

食べ物に限らず、なんでも選ぶのは自分。

それがどうか・・・ということよりも

「在り方」が大事かな・・・といつも思っています。

なんつって・・・かっこよさげに締めてみました。(笑)

いやいや、でも本当にそう思いますよ。
[PR]
by zakkanobrass | 2015-05-13 17:08 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

台東区小島の小さな雑貨店


by zakkanobrass
プロフィールを見る
画像一覧