すんごい耳鼻科

久しぶりに?どうでもいい時期にがっつり風邪をひいてしまいました。

週末にいきなり来たのでびっくり。

週明け速攻で耳鼻科に行って、初めての治療を沢山されました。(笑)

問診はすでに受付で済ませているので名前を呼ばれて診察台へ。

「お願いします。」

「は~い。今日はどしたのかな~。」とモニターの私の症状を確認。

「はいはい、なるほど。じゃあ口あけて~・・・・」

まるで登山用のヘッドライトの超最新バージョンのようなものをつけて喉を見られる。

「あ~、はいはい。喉真っ赤だねー。これ痛いね、はい、じゃあ今度鼻。」

「あ~、こっちも腫れてるね。風邪ひいちゃったかなー、冷えちゃったんだね。」

器具が鼻から離れて素に戻ったところでなんとなく先生を見ると

「じゃあ、やっちゃいましょう。」と笑顔で先生。

え?何するの?(笑)先生。先生!

初めてみる器具ーーーー!なんかすごい見た目が怖い!

え?ほっそいピストル?(笑)

えらい長―――い器具を鼻にズズイと入れられて薬剤を投入&洗浄。&吸引?

フ・・・フガッフガッ。

私のリアクションにもまったく動じず、今度は口を開けさせられ

喉の奥、ぐりぐり祭り。これいつもより多かった!三種類ぐらいしつこくやられて

えづくえづく。(笑)涙目の私。最後のグリグリが終わると

「はい、もう~~~治っちゃったからねー。」

とか・・・そんなフレンドリーで小気味良い先生の治療は嫌いじゃない。

けど、けっこうやることえげつない!辛い!(笑)

でも、たぶん腕はいんだろうな。うん。

いつも終わるとそんな先生が面白くて思わず笑いながら「ありがとうございました。」

と言ってしまう。先生ありがとう。

だいぶ楽になりました。
[PR]
by zakkanobrass | 2015-09-02 17:40 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

台東区小島の小さな雑貨店


by zakkanobrass
プロフィールを見る
画像一覧