<   2013年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

勢いで行ってきました。

ほぼ勢いで日曜日、再度トレッキングに行ってきました。(笑)

行き先は、先週と同じ「奥多摩」桧原村ですが、新しいコースで「三頭山」の山頂を目指しました。

今回は約5時間目安の、健脚向きコース。(笑)

「十分な装備で!」という注意書き入りのルートでした。

それなだけに、きつい場所がけっこうありましたが(笑)それ以上に面白かった!!

登山をバリバリやる人たちにとっては、「三頭山」は軽い山らしいのですが、

我が家はあくまで「山歩きで森林セラピー」が目的なので、十分!

さて・・・あとは、トレッキングの魅力を十分にお伝え出来ない稚拙な文章より、

写真でパパッと振り返って行きましょう(^-^)

今回もPhoto by 師匠。 (時々、私)ということでよろしくお願いします。



c0232252_1465282.jpg

急勾配が続きます。木の根っこに足をかけて進みます!


c0232252_1481143.jpg

「石山の路」というだけあって、こんな風に岩がゴツゴツしています!平然と登っている図に見えますが(笑)
ここは比較的楽だったところですよ!



c0232252_14111148.jpg

そうかと思えば、またまたこんな急勾配!忙しいけど楽しい!



c0232252_14273160.jpg

岩の上でおじさんポーズ!いや、山男しょうちゃんのポーズです!(笑)けっこうな距離を登っています。




c0232252_1429127.jpg

シンデレラの靴の調子も上々!




c0232252_14313856.jpg

相変わらず、重たいザックとカメラバックの装備で登る師匠。(笑)



c0232252_143394.jpg

ガシガシ進んで、最初の山、「大沢山」に到着!ここから三頭山を目指します!これって・・・超プチ縦走?と言ってもいいのかな(笑)



c0232252_14354572.jpg

何かを見つけた師匠。



c0232252_14365920.jpg

尾根はとっても気持ち良い。足元もフラットで歩きやすく、鳥の声を聞きながら進みます。



c0232252_1437536.jpg

お互いを撮影してみました。(笑)



c0232252_14384480.jpg

気持ち良い尾根・・・・。(私撮影)最高に癒されます。




c0232252_1454915.jpg

鳥の鳴き声が沢山していたので、静かにしゃがんで待っているといました!師匠が撮影に成功!これは・・・ゴジュウカラ(シジュウカラの仲間?)のようです。



c0232252_1441756.jpg

そんなこんなで、(←どんなや!)頂上に着きましたーーーー!って、何この写真(笑)全然感動が伝わってこないじゃないのっ!( -ω-) それもそのはず・・・「ちょっと位置見るから、そこ立って」と師匠に言われて何も考えず立ったら撮られていたという図です(笑)

すると・・・その直後、おばさまに写真撮影を頼まれた師匠。おばさまの笑いを軽くとりながら撮影(笑)

c0232252_1444774.jpg

では・・・すみませんが・・・ということで、こちらもお願いして撮って頂きました!「はいっ!ピースよ~~!」とシャッターを押すおばさまのテンションに笑いながら(笑)1531mです。

山頂には、沢山のハイカーが山頂タイムを楽しんでいましたよ。ベンチもやや多めで助かりました。

私達もここでお疲れコーヒータイム!相変わらず、山で飲むコーヒーは美味しい♪やめられません。

c0232252_1504099.jpg

さあ・・・、コーヒーを飲み干して休憩したら、あとは峠を目指して下山です!



c0232252_1521510.jpg

下りもなかなかのルート。



c0232252_153395.jpg

師匠も山男しょうちゃんポーズ。



c0232252_1533795.jpg

ゆっくりゆっくり、土を踏みしめてどんどん下ります。



c0232252_1543642.jpg

前回写真のなかった「野鳥観察小屋」に、休憩がてら寄りました。

中の様子などはまた明日!!
[PR]
by ZAKKANOBRASS | 2013-09-30 15:30 | ヘナチョコ日記(日々徒然) | Comments(0)

TOCONUTS ブックカバー新作

こんにちは。ヘナチョコバイヤーの玉城です。さわやかな陽気で秋全開!という感じですねえemoticon-0100-smile.gif今日は傘のことは一切考えていなかったのですが、夕方雨マークがついていたので、一応傘を持って出ました。本当に降るのかなあ・・・・(笑) と・・・少々疑いつつ、本日の商品のご紹介に参ります!こちらは疑いようのない、可愛い商品ですemoticon-0115-inlove.gif




c0232252_11204133.jpg

ポップな蝶々柄と、ちょっとノスタルジックなアニメ柄!こちらはお久しぶりのトコナッツさんのブックカバーの新作になります!






c0232252_1121582.jpg

なかなか雰囲気ありますよ!懐かしい感じなのに、どこか近未来系(笑)よく見るといろいろなお仕事がイラストになっているのかな??







c0232252_1126567.jpg

こちらはとってもポップでかわいい蝶々柄♪トコナッツさんらしさはやはり健在です!定番商品ですが、こうしてちょこちょこ新柄が入ってくるので要チェックです!ブックカバーを新調して、読書の秋を存分に楽しんでみませんか?(税込み 525円)
[PR]
by ZAKKANOBRASS | 2013-09-30 11:31 | こだわりの文具と雑貨 | Comments(0)

おやおや?

c0232252_16352641.jpg

おやおや?石橋佳子さんの商品コーナーに・・・・鳥が・・・・・。


お気づきの方・・・いらっしゃいますか??

これは、ちょっと前に店長が購入した作品なのです。

木彫作家のクロヌマタカトシさんの作品。

自宅で飾る場所をじっくり検討したいということで、「その間お客さんにも見てもらおうか!」

と、店長が数日前から飾っています。

ちなみに、何故ここなのかというと「鳥つながり」だそうです(笑)

確かに、石橋さんの作品には必ず鳥さんが隠れていますし・・・彼女のあだ名は・・

私が勝手に呼んでいるだけですが「ぴーちゃん」(笑)です。


銅版画と木彫では使う素材も、表現方法も全く違うのは一目瞭然ですが・・・。

「鳥」というモチーフの捉え方も・・・作家さんによってずいぶん違ってくるものです。

面白いですね。

クロヌマさんとはご縁があり、私も何度か作品を拝見させてもらっているのですが

やはり、見ているとご本人を思い出します。

物静かでありながら、その時の場所や光、空気で違う表情を見せてくれます。

いつ、店長のお家に行ってしまうかわかりませんが・・・

クロヌマタカトシさんの作品、お店の商品を見ながら鑑賞してみてください。



c0232252_1653755.jpg

不思議な雰囲気のあるクロヌマさんの作品は、見ていると時間を忘れます。
[PR]
by zakkanobrass | 2013-09-27 16:51 | ヘナチョコ日記(日々徒然) | Comments(0)

奥多摩トレッキング 後編

ミシュランの三ツ星間違いなしのランチでお腹も満たされ(笑)

元気モリモリで再び歩き始めた私と師匠。

c0232252_16575793.jpg

ひたすら歩いているのは「探鳥の路」。・・・鳥の声だけで、そのお姿はなかなか拝めませんがね!(笑)

ゴツゴツした岩場も、木の根っこがニョキニョキの不安定な場所も急な斜面も、

厚いソールと縦と横に走る溝がしっかり食いついてくれるので歩きやすい!

トレッキングシューズの実力を実感しながらゆっくり進みます。

c0232252_1658462.jpg

杉の木に囲まれた山道をザクザク進みます。やる気マンマンでこぶしを見せるパー子。(タオルもピンクだったよ!(笑))



c0232252_170272.jpg

久しぶりに気がついて撮影。(笑)杉って本当に真っ直ぐ伸びるな~・・・・と感心してみる。


c0232252_1714180.jpg

師匠もすかさず撮影です。


c0232252_1722861.jpg

気になる場所にはとことんこだわって撮影をする師匠。ちなみに師匠のザックは防水ザック。主に渓流釣り用で、めちゃ重(笑)さらに、カメラバックを前に背負っているという・・・怪力風です。

撮影をしながら、登り続けて・・・

c0232252_1713395.jpg

見晴らし小屋に到着。今回の最高地点。しかし・・・見晴らしが特に良くないというオチで苦笑。片方の手を腰に当てれば、山男しょうちゃん風になったのに!と今更ポーズを悔やみます。

ここまで来たら、あとは帰り道・・・「鞘口峠(さいぐちとうげ)」を目指して下っていきます。

下りのほうがきついので、気を引き締めて!

けっこう本格的な感じのルート(笑)こりゃ~なめてかかると大変そう・・・。



c0232252_17184313.jpg

しっかり腰を入れて足の裏全体で下ります。ザザッと滑りながら降りるテクニックも体得(笑)「おっ!なかなかうまいね!」と、褒められたので、調子に乗らないように頑張りました。

こんな具合で、かなりきつい下りルートを終え、鞘口峠に到着!

スタート地点の駐車場までは、ここから30分ほどなので、ベンチのある場所で

最後のブレイクタイムにしました♪コーヒと甘~いチョコレートパン♪(´∀`)/♪

振り向くと・・・すでに師匠、お湯沸かし始めてました(笑)

やはり・・・・・早かった!

「お疲れ様~」と乾杯して、ミシュラン認定の外カフェを堪能しました。(笑)

コーヒーを飲み終えたカップに余ったお湯を注いで飲み干します。

そうするとカップもきれいになるし、貴重な水も無駄にならない!嬉しい・・・。

う~ん・・・こういうのが「山」なわけですね。これが出来ないと山には行けない。

潔癖症の人はまず・・・無理でしょう。(笑)適当星人で本当に良かったなあ・・・と思います。

きれいになったカップをカラビナでザックにぶら下げて、元気モリモリで下山しました!

c0232252_11475743.jpg

トレッキングは想像した以上に面白い!気持ちよい!!最高です!!

自然に囲まれてすっかり気持ちもほぐされ、心地よい疲労感をお土産に帰宅しました。

あ、もちろん、温泉にも立ち寄りました!(←師匠が渓流釣りのときに立ち寄っている温泉)

ハイカー客でめちゃ混みでしたが、泉質が良くて最高でした!

次回はいつにしようか・・・すでに師匠と作戦を練っております。定番化・・・即決定!

お読み頂いた方・・・(。・ω・)ノおつかれさまでした。(笑)
[PR]
by ZAKKANOBRASS | 2013-09-26 16:00 | ヘナチョコ日記(日々徒然) | Comments(0)

奥多摩トレッキング

3連休の初日。前回、悪天候で行けなかったトレッキングに行ってきました。
(長いので興味のない方はすっ飛ばしてくださいませm(_ _)m)

行き先は「奥多摩」桧原村。三頭山(みとうさん)付近。

混雑具合を心配していたのですが、思ったより人もまばらでした。

お互い装備の確認をしながらザックを背負い、さあ!出発です!

選んだコースは2、3時間のハイカー向きというコース。難易度で言うと真ん中。

いきなり急な坂からスタートして思わず笑ってしまいましたが(笑)

少しずつ深い森林へと入っていきます。急勾配に足がなれた頃・・・・


c0232252_10121268.jpg

思わず手を広げてしまった!!(笑)ぐらい素敵な道に遭遇!これがセラピーロードです。ここからウッドチップの敷き詰められたフラットな道が続きます。チップがふかふかで気持ちよく・・・緑も美しくて癒されました!


セラピーロードを抜けると、滝見橋に到着。ここで皆さん、写真を一生懸命撮っていました。


c0232252_10184069.jpg

滝見橋から「三頭滝」を撮影。私は吊り橋が苦手なので一枚撮影してさっさと退散。(笑)水量はそこまでないのですが、長さがある上品な滝です。紅葉の季節は行列が出来るのがうなずけます。



滝見橋のわきにあるちょっとした休憩所で最初の行動食をほおばり。水分補給。
c0232252_1026485.jpg

そこからの景色!最高~~!


少し休憩したら野鳥観察小屋を目指します!ちゃっかり「野鳥の森」というコースを選んだのです。(笑)

そして・・・ひたすら登る登る!トレッキングシューズと一体になって登ります!


c0232252_10354157.jpg

森林の青い香りと土のどっしりと湿った香りを沢山吸い込みながら進みます。雰囲気の伝わる1枚。


当たり前ですが、私の写真はすべて師匠が撮影してくれました。ありがたい!

私はトレッキングに夢中で、時々気がついたように撮影(笑)ほとんど撮影しませんでした。


c0232252_1046429.jpg

清流が脇に流れる場所がいくつかありました。水の流れる音がとても心地よいです。水がきれいなだけあって、この辺りは渓流釣りが盛んなんだとか。(←師匠もお世話になっています!(笑))


試し履きで痛かったくるぶしも問題なく・・・シンデレラの靴になりつつあるシューズでどんどん進みます。



c0232252_1143171.jpg

ほいっ!と石をつたって清流を渡る時のワクワク感がたまりません!(笑)




c0232252_1113533.jpg

大きな石の上で、清流を全身に感じつつ汗を拭く図。鼻をかんでいるわけではありません。(笑)




c0232252_111547100.jpg

どんどん行きましょう!渡ります!


「撮ってるよ~!」と後ろから声がして・・・・


c0232252_11164166.jpg

とったポーズがこちら(笑)完全に癒されすぎて頭がおかしくなってしまったようです。いや~楽しい!ここで清流を渡るのが好きだ・・・・ということが発覚しました。(笑)




c0232252_12501162.jpg

ゆっくりゆっくりゴツゴツとした岩もなんのそので登ります。

ひたすら登ると深い森の中に現れました!屋根にしっかりと苔を蓄えた野鳥観察小屋です!

まわりの風景にしっかり溶け込んでいい感じ。(写真がなくてごめんなさい(笑))

中に入ると、ガランとした山小屋という感じの雰囲気で木のテーブルとベンチが置いてありました。

壁に等間隔で小さなガラス窓がついており、そこから鳥を観察します。

ザックを下ろして、本日2度目の行動食をほおばりながら休憩がてらしばらく観察。

師匠は望遠レンズにチェンジして待ちましたが、時間帯と季節が難しかったようです。

私もバードウォッチングの雰囲気は味わいました(笑)


c0232252_11594376.jpg

野鳥観察小屋を出たあたりから寒くなってきたので、ウインドブレーカーと野鳥の会のグローブを着用!
そして・・・ここで気がついた・・・。何気に・・・グローブもピンクだった!(笑)トレッキング界のパー子が完成!

「もう少し鳥を狙いたい」という師匠の希望で、予定していた道を変更して進みました。

う~ん・・・やはり鳥は難しいね・・・という話をしながら登り続け・・・お腹が減ってきた私。(笑)

「そろそろ・・・・ラーメン食べたいなあ・・・」アピール。

「じゃあ、どこかお湯が沸かせるようなスペースのあるところに出たら食べよう!」

「やった~!」漫画のワンシーンばりに万歳してしまったのは・・・・山の魔法のせいです。


c0232252_13231912.jpg

ちょうどいい場所があったので、ここでランチタイム!食べ物の準備がものすごく早いと、まわりから有名な師匠。(笑)私がザックを下ろして振り返ったら・・・すでにこの状態(笑)早過ぎ!

お湯を沸かしてもらいカレー味のカップラーメンと梅のおにぎり。

家で食べたらすごく寂しいメニューだけど、ここで食べたらミシュランの星がもらえそうです。(笑)

「あ~~~美味し~~~~♪」人生で一番美味しいカップラーメンでした。いや、ほんとに!

渓流釣りに来たら、ひとりで釣った魚を焼いたり、野菜を焼いて食べている師匠。

さすがにその味には叶わないとは思うけれど・・・ランチタイムは大いに盛り上がりました(笑)

お腹を満たしたら、さあ・・・出発です!

長いので・・・・続きは・・・また明日!
[PR]
by ZAKKANOBRASS | 2013-09-25 15:00 | ヘナチョコ日記(日々徒然) | Comments(0)

町娘のハンカチーフ 第二弾!

こんにちは。ヘナチョコバイヤーの玉城です。今日はしっとりなお天気ですねemoticon-0156-rain.gif洗濯物が乾かないのは困りますが、やっぱり個人的に雨の日は落ち着きます。(笑)まあ、雨ばかり続くとそれはそれで太陽の顔を見たくなりますがemoticon-0100-smile.gifやはり、晴れの日があって、くもりがあって雨の日があるという・・・バランスですよねえ・・・。と、どうでもいい話になってしまいましたが・・・本日の商品は、どんなお天気の日もかかせません!町娘のハンカチーフ、第二段でございますよemoticon-0142-happy.gif




c0232252_92719.jpg

店長がはじめてのお使い状態で仕入れてきてくれた「町娘のハンカチーフ」とっても人気で一時、品薄でした!ということで、再入荷いたしましたよ!柄もいろいろ新しいものを入れて来ました!!






c0232252_928167.jpg

ガーゼ素材で優しい使い心地も人気のひみつ!ちょっとしたお礼やギフトにも人気です!豊富な柄からお好みのものを探すのも楽しいですよ!(税込み 525円)
[PR]
by ZAKKANOBRASS | 2013-09-25 09:31 | こだわりの文具と雑貨 | Comments(0)

山男

「若い頃は本当によく山登りに行っていた」という話は

高校生ぐらいのときに聞いたことがあった。

「ザ!山男!」というポーズで、どこかの山頂で撮影された本人の写真も見たことがある。(笑)

けれど、どんな山に登っていたとか、どんな装備で出かけていたとか

山の話を聞きたいなあ・・・とその頃は全く思っていなかった。

ところが今回、自分がトレッキングを始めたことで、その山男、

しょうちゃん(父)の登山話に俄然、興味が湧いてきた。(笑)←単純ね。

ちかちゃん(母)が企画したランチ会で、山の話をしてみると・・・・

妙に嬉しそうなしょうちゃん。(笑)

「山登りとういか、山歩きだよ。私たちは3000m級の山なんて登らないし(笑)」

「まあ、それでも、山登りだろ?今回はどのぐらいのところに行ったの?」

「一番高いところで・・・1400ぐらいですね。」旦那さんが答える。

「あぁ!それでもたいしたもんじゃないか!そうか~」ご機嫌な顔でビールを飲む。

「俺が登ったので一番高いのはやっぱり富士山だったなあ・・・・」

と、遠い目でさらにビールを飲むしょうちゃん。やはり、山男に富士山は外せないらしい。(笑)

「富士山も、今は山小屋に泊まって登るのが普通らしいけど、

そんなことしたことないよ。俺は。登山なんていつも日帰りなんだから!(笑)

終電に間に合わない!って走って下山したこともあったんだ。」

と、笑って当時の登山を振り返っていた。

印象に残っているところでは、「5分登って10分休憩。」(笑)

登山客が渋滞していて、まともに登れず、富士山は昔もそんな具合だったとか。

ご来光目当てで夜から登っているので、懐中電灯の灯りがくねくねと蛇行して

頂上まで続いている風景を見ながら、のろのろと登っていたらしい。

そして、富士山の「砂下り」。今は閉鎖中のようだけど、

斜面をザザーーッと滑って下山出来たんだよ!と・・・なかなか面白い話が聞けた。

「雲取山から何山だったか忘れたけど縦走もしたし、八ヶ岳も登ったなあ・・・」

なんて、懐かしそうに昔を振り返る山男・・・しょうちゃん。(笑)

ちかちゃんの話だと、登山帽に登った山のピンバッチがもっさりついていたらしい。

今より、装備も道具も悪かった時代に、登山を楽しんでいたなんて

格好いいじゃないか!!

そして、トレッキングにはまってしまう私は、

やっぱり、しょうちゃんの娘なのだなあ・・・。(笑)と・・・実感。

また山の話を聞いてみよう。



c0232252_1542479.jpg

トレッキングに行って参りました!そのお話はまた明日!
[PR]
by ZAKKANOBRASS | 2013-09-24 15:42 | ヘナチョコ日記(日々徒然) | Comments(0)

パンダのハンコ

こんにちは。ヘナチョコバイヤーの玉城です。
3連休、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか~emoticon-0100-smile.gif行楽シーズンになりましたし旅行に行かれた方も多かったかもしれませんね!さて、前回でシモヤユミコさんの器のご紹介が終了致しました。そこで、本日はまったく違ったアイテム!パンダのハンコをご紹介します(笑)かけ離れ過ぎててなんだか・・・笑ってしまいますが・・・なかなか、あなどれませんよっ!!emoticon-0142-happy.gif



c0232252_10315884.jpg

これ・・・ハンコなんですよ♪emoticon-0102-bigsmile.gif





c0232252_103377.jpg

ゴロン・・・・・寝ちゃってます。パンダくん。(笑)これ・・・かなり癒される~♪





c0232252_10334610.jpg

こんな感じでちゃんとハンコになっておりますよ。






c0232252_10341267.jpg

大きさはこのくらい。プチサイズなところもいいですね!






c0232252_10345257.jpg

こちらのパンダくんは、後ろ姿で「ルン♪」って感じでしょうか(笑)





c0232252_10364054.jpg

裏はこんな感じ。





c0232252_10365734.jpg

この後ろ姿も使い勝手が良さそうですよね(笑)なんか・・・いい・・・。





c0232252_10373153.jpg

最後はお辞儀パンダくん。(笑)これも・・・なかなかいいでしょう・・・。





c0232252_1038474.jpg

パンダのお辞儀はなかなか見られません。(笑)





c0232252_10382525.jpg

ありがとう。こんにちは。すみませんでした。お辞儀はいろいろな意味で使えるのもいいですよね!
3種類のパンダ、どれもとってもかわいくてオススメです。ゆる~いパンダのハンコで、無地の便箋や封筒、
ポストカードに癒しのワンポイントいかがですか?(税込み・・・294円)
[PR]
by ZAKKANOBRASS | 2013-09-24 10:46 | こだわりの文具と雑貨 | Comments(0)

紫外線と戦います!

「美白」という言葉のスタートは20年も前だそうです。

某化粧品メーカーが初めて「アルブチン」という美白成分の入った

化粧品を作ったのがきっかけ。

今では赤ちゃんの頃から日焼け止めを塗るのが常識ですものね。

ただ、それだけ地上にふりそそぐ紫外線が強くなっている

ということでもあるのかな・・・と思います。厄介ですね。

30代、40代に出来るシミの量は15歳までの間に浴びた紫外線量で決まる。

というコラムを読んだときは、( -ω-)チーン・・・でした。

15歳までの自分の生活を振り返ったら、それはもう・・・無防備過ぎて・・・・

誰にも言えない。(笑)

小学生の頃は、夏休みに海へ行って真っ黒に焼けるのがステータスでしたし。

中学、高校は、プールに部活で真っ黒!炎天下の外出も、アウトドアもお構いなしでした。

ねえ・・・。(笑)( -ω-)言えませんよ。これじゃ・・・・。

今思えば、生まれつき皮膚が薄く、アレルギー体質なので、本当は誰よりも

気をつけなくてはいけなかったのでしょうけど。

時代としても、そこまで「日焼け止め」を推奨している風潮はなかったし・・・。

なんて・・・まあ・・・・今更ですけれど。

25ぐらいの時、アレルギーのトラブルで皮膚科に行ったら

患部の説明そっちのけで、「こんなに皮膚が薄いんだから!絶対に日に焼けちゃだめよ!」

とかなり怒られまして・・・。(_ _;)

以来、日傘をさしたり日焼け止めを持ち歩いてこまめに塗りなおしたり・・・・。

そんなビジュアルじゃないのに嫌だな~と思いながら、頑張っておりました。

しかし・・・15歳までに浴びた紫外線量がすごかったせいで

そんな努力もむなしく、今、非常に困ったことになっています。

紫外線だけでなく、ストレス、生活習慣、食生活など、いろいろな要因があり

一概に言えないようですが・・・これからも、私はより一層、紫外線対策を怠ってはいけない

ということになってしまいました。

何も気を使ってないけど全然トラブルがない。という人もいるので

いいなあ・・・・・と、羨ましい気持ちにもなりますが・・・

自分の体質をうらむより、今出来ることをしよう!!

と・・・自分に言い聞かせながら・・・3連休に突入です。(笑)
[PR]
by ZAKKANOBRASS | 2013-09-20 15:43 | ヘナチョコ日記(日々徒然) | Comments(0)

シモヤユミコさんのうつわ №6

こんにちは。ヘナチョコバイヤーの玉城です。昨晩の月ご覧になりましたか?emoticon-0100-smile.gif
とても綺麗でしたねemoticon-0111-blush.gif私は、もともと月がどっちに出ているか探すのがくせなので、いつも月をみていますが、中秋の名月に満月というのはとても珍しいので特別感がありましたねemoticon-0148-yes.gif写真を撮ってブログやフェイスブックにアップしている人も大勢いたようですemoticon-0142-happy.gif昨晩はいつもより沢山の人に見られて月も戸惑っていたかも(笑)と・・・思いました。
さて・・・本日が最後!シモヤユミコさんのうつわのご紹介を致します!





c0232252_10494684.jpg

日本人には欠かせません!「飯椀」です!しのぎのLとMになります。





c0232252_10594527.jpg

こちらがM。小さいほうですね。女性が使うのに丁度良いサイズですよ。しのぎの表情・・・飯椀になるとまた違って見えますね!





c0232252_112348.jpg

大きさの違いが写真だとわかりづらいですかね(笑)こちらはLになります。男性に程よいサイズです!Mよりも少し直径が大きく、深い感じです。





c0232252_1123640.jpg

こちらが無地の飯椀。サイズは同じくLとMです。無地はシモヤさんのうつわの特徴が凝縮されているなあ・・・と感じます!





c0232252_1165329.jpg

大きさの感じはしのぎと同じです。こちらは参考までにLサイズ。





c0232252_119135.jpg

そして、大好物の高台ショット(笑)飯椀の高台もハンサムです。




c0232252_11105836.jpg

c0232252_11111715.jpg

夫婦茶碗として揃えることが出来るので、ご自分使いはもちろんギフトとしてもおすすめです!シモヤさんのうつわは手に取ったとき、しっくりと馴染むフォルムも魅力ですemoticon-0115-inlove.gif飯椀は、日本人ならではのものかなあ・・・と思うのでそんな思いも込めて、個人的にかなりおすすめしちゃいます!他にもいろいろなアイテムがありますので、是非、店頭でシモヤさんのうつわをあれこれ手にとって「しっくり馴染む」心地よさを体感して下さい!
(しのぎM・・・税込み1785円  L・・・税込み1995円)(無地M・・・税込み1365円  L・・・税込み1575円)
[PR]
by ZAKKANOBRASS | 2013-09-20 11:19 | こだわりの文具と雑貨 | Comments(0)

台東区小島の小さな雑貨店


by zakkanobrass
プロフィールを見る
画像一覧