<   2015年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

第二弾冷凍野菜お試し

冷凍野菜は旬の時に収穫したものを冷凍するため

栄養素的にもなかなか良いのだそうです。・・・・

ちょっと前から定番で買っているすじなしいんげん。

こちら、かなり気にっております。付け合せに煮物に、いろいろ活躍中!

すごーーーーく便利だし、ちゃんと美味しいし、国産というのもポイントが高い!

ただ・・・300g入りなのが玉にきず。

せっかくだったら600gくらい入っていると最高なんだけどなー。

1回で100gくらいは使ってしまうので3回分しかない。

たっぷり使いたい時もあるから、ちょっと少ないと感じるんですよね。

だからと言って、業務用みたいな1㎏になると、ちょっと買うの躊躇しちゃうので

600gぐらいがいいなーと勝手に。(笑)

昔、お店をひとりで切り盛りしていたことのある師匠は「キロ買い」

全く抵抗ありません。(笑)お店の仕入れは基本キロですものね。

何にしても、大量に買った方が安い。というのを知っているだけに

その感覚を引きずっていたこともあったようですが、

大量に買って使い切れず捨てることを考えたら、それこそ不経済。

きっちり食材を使い切る姿を見て「キロ買い」はお店ならではの買い方だと納得してくれたようで、

最近は師匠のほうから小分けパックや小さ目のものを勧めてくれることもあります。

あ、話がずれましたね・・・。そうそう、冷凍いんげんに気を良くして

「ブロッコリー」もお試ししてみたんですよ。(笑)

国産が見当たらなかったのでエクアドル産でしたが、ひとまず挑戦。

早速、加熱してそのまま食べてみましたら、残念ながら、こちらはちょっと・・・

個人的にはイマイチでした。

たぶん、ブロッコリーとしての栄養素とかはきちんとあるのでしょうけど

ブロッコリー本来の甘さや香りがほぼ感じられず、食感もちょっと残念。

ということで、今は煮物などに入れたりして使っています。

シチューやカレー、スープ類に混ぜこんで使うのには彩もきれいでいいかもしれませんね。

とりあえず、次回ブロッコリーはまた「生」に戻す予定です。

冷凍で済めば、子房にわける作業がなくて楽だったんだけどなー(笑)

まあ、そんなことばかり言っていると、バチが当たっちゃうかもしれないので

我慢します!
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-27 16:27 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

イタリア~ンなお夕飯

昨晩のごはんはめずらしくガッツリイタリアン。

師匠が仕事関係で葉山方面に行ったとき、大好きなイタリア食材屋さんに立ち寄り

好物の生ハムと、パルミジャーノをお土産に買ってきてくれたのです。

生ハムは「スペック」というもので、一度燻製したものを生ハムにしているので

香りが華やか♪どうやって食べるか迷いましたが、やはりそのまま食べるのが一番と判断。

パルミジャーノもそのままワインを飲みながら食べるのが好きなのですが、

今回は思い切ってパスタに使ってみました。

バターとパルミジャーノだけを使ってつくる「ブーロ・エ・パルミジャーノ」

というパスタに勝手にきのこを入れたバージョン。(笑)

きのこが入ったので、若干きのこの香りが強かった気もしますが、

さすが24ヶ月もののパルミジャーノ!きのこに負けていませんでしたよ。

しっかりとそのふくよかな香りと複雑なチーズのうまみが感じられました!

仕上げに黒こしょうをたっぷりガリガリするのもポイント。味のアクセントになります。

コクがあるとはいえ、生クリーム類を一切つかっていませんし

塩も一切加えませんから、優しいお味でワインにもピッタリでした。

正式なレシピでは無塩バターを使って繊細に作るようですが

私はご存じの通り、都合のいいようにアレンジしますので有塩バターを使いました。(笑)

おいしいパルミジャーノが手に入ったら是非、次回も作りたいパスタですね。

スペックはお皿にきれいに折りたたんで盛り付けたら、オリーブオイルを少しだけ垂らし

お皿の端っこに、パルミジャーノの小さな塊をつまむ用にいくつか盛り付けました。

う~ん、やはり、どちらもそのままのお味も最高♪ワインがすすみます。

ちなみに、我が家は調理用のワインが飲用のワインを兼ねています。(笑)

たまーーーにしか飲まないので、そのまま飲んでも美味しくて

リーズナブルなワインを調理用として買ってあるんです。

時々しか飲まないようなお宅なら、この方法はけっこう無駄がなくていいですよ。

それにしても、久しぶりにガッツリイタリア~ンなお夕飯!

キャベツと人参の温かいサラダと、野菜スープ付で、

ワインも1、5杯頂いて大変満足でした♪

お手伝いさんが作ってくれるともっと満足なんだけどなー(笑)
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-26 14:48 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

計画性なし!が定番。

昼休みによく夕飯のメニューを考えるのですが

決まらない時は帰りの電車の中で考えます。

それでも決まらない時は開き直って家につくまで考えません。(笑)

帰ってから鞄を置いてすぐに料理をスタートさせていた頃もありましたが

最近は、5分、10分は意識して休むようにしています。

麦茶を温めて飲んだり、おせんべいを1枚食べたり。(笑)

そうしているうちに、あぁ、魚を焼けばいいか、とか

炊き込みごはんと、具沢山の汁物だけでいいや~、とか、なんらかの解決策が浮かんできます。

そして、それに手をつけているうちにもう一品、あれを作ればいいか!

と、時間とおかずのバランスを見て付け足すこともよくあります。

そんな具合に、私の料理はまるで計画性がない。

あらかじめ決めるのはだいたいのメニューだけ。

その場で変わることもしょっちゅうあります。時間があればプラス一品、

時間がなければ、調理の工程を省いたり、ひとつの料理に素材を沢山放り込んだり(笑)

丁寧な料理とは対極にありますが、「帳尻合わせ」がとても得意です。

昨晩は「ザ!和食」でした。焼き魚、小松菜とあげのあっさり煮、湯豆腐、お味噌汁。

タイガートラウト(鮭)を焼いている間に、小松菜とあげのあっさり煮を作り、

同時進行で切干、わかめ、細切り高野豆腐、白菜入りのお味噌汁を。
(白菜以外は全部乾物なので切る必要なし!)

もう一品作れそうな時間があったので小さなお鍋(ミルクパン)を使って

プチ湯豆腐。このプチ湯豆腐は困った時の一品でよく作ります。

水に昆布を一枚。かつお節を少々パラリ、そこに手で大き目に割った豆腐(包丁で切りません)

白菜、しいたけカットして加えて火にかけておくだけ。

簡単!美味しい!それなりに見える!(笑)最高です♪

つけダレは、ポン酢にかつおぶし少々、七味をパラリ。これが定番。

具を食べ終わった後、湯豆腐のお出汁をつけダレに入れて

ポン酢風味のお吸い物として頂くと美味しいですよ♪

ちなみに、湯豆腐は師匠帰宅のタイミングで火を入れて温め、

同時に8割焼きの状態で留めておいた魚の仕上げ焼きをします。

そすると、どちらも出来立ての熱々を出せます。

正式な調理法としてどうかはわかりませんが、

常識にとらわれない私なりのアイデアです。(笑)




c0232252_1548980.jpg

全く関係ないけれど、思い出したので載せました。(笑)函館、津軽海峡が一望できるカフェのケーキプレート。実はアイスがあまり得意ではなく、ケーキ食べたさに頼んだのですが、ケーキよりアイスのほうが美味しかった!(笑)マーブル模様はキャラメルです。濃厚なミルクにキャラメルが合う!このアイスは別格でした!
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-25 15:51 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

趣味は仕事ではない!楽しむもの!

相変わらずゆるいペースで続けている家ヨガ。

20分プログラムは長すぎず短すぎずちょうどいい。

平日は家のことをしているうちにあっという間にお風呂タイムになってしまうので

この短いプログラムは非常にありがたい。

20分だったら、ちょっといつもより家事の時間が押しても

「まあ20分だし!やってからお風呂に入ろう」と思えるのです。

これが30分だと、意気地なしの私はやろうと思えない!(笑)

10分しか違わないけれど、その10分の差が実はポイントですよね。

とにかく、今年に入ってからテスト的に始めましたけれど、

まだ楽しく続けられていて決して「義務や仕事」にはなっていません。

やらなくちゃ!続けなくちゃ!と考えないように意識して

しっかり体の声をきいて、やりたい時だけやっていますので。大丈夫!

そして、ほんの少しだけですが、体にも変化が出てきました。

始めのうちは自分の体を支えるポーズになると腕がきつくてたまらず(笑)

うぅ~~~~っとなっていたけれど、最近はすっかり慣れてきました。

腕の力が付いてきたのかも!とひそかに喜んでいます。

実は私、上腕鍛えたい派(そんなのあるのか!)なんです。
(ついでに言うと背筋も鍛えたい派、腹筋は鍛えるの大嫌いです)

ウエイトトレーニングをしようとまでは思いませんが

出来れば上腕二頭筋の存在は明瞭でありたい!という願望があるんですよ。

膝はついていますが、腕立て伏せのような動きが頻繁に出て来るし(上級者は膝をつきません)

意外と上半身の筋肉も使うポーズもあるので鍛えられたのかも!

まあ、気休めだとしても「効いてるぞ!」と思ってやっていれば

体が勘違いするかもしれませんから。そういうことにしておきます。(笑)

それから汗もほぼかかなくなり、体が温まる程度になってきました。

もちろん、翌日の筋肉痛などもありません(笑)

最近はガイドの声の物まねも飽きてきたのか、師匠も大人しく、

呼吸が乱れることも減りました。←平和

次はどんな変化が出て来るか楽しみです。(気が長い!)
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-24 16:46 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

シンプルに注意!

最近、空気が乾燥しているせいか肌がとにかく荒れがちです。

もともと肌弱、乾燥肌なので、しっかり保湿しないといけないのはわかっていたのですが。

保湿が全然足りなかったらしい(笑)

真冬はガッツリ塗っておかないといけないようです。

いつも純石鹸の洗顔のあとは、保湿ジェルほんの少々+スクワランオイルを一滴。

ものすごくシンプルなケアで完了。

全く問題なかったのですが、真冬はどうも保湿ジェルの量を

ど~んと増やさないといけなかったみたいです。

昨年も乾燥する季節になるあたりからどうも肌が荒れるなーなんて

首をひねっていたら実は師匠は気が付いていたらしい(笑)

肌をまじまじと見て「たぶん・・・乾燥だと思うけどねえ~」と。

やはり・・・・そうだったみたい。(笑)

よく考えたら、保湿をあまりしなくても肌が頑張ってくれるのは若い子だけ。

肌本来の頑張る力は年齢とともに衰えてくるわけだから

いくらシンプルと言っても、そこは配慮するべきでした。

そして、保湿ジェルの量を多くしてみたら少しずつ良くなってきたかな???

という状況です。(笑)

うーん、かなり基本的な部分でやっちゃいました。

何でもシンプルにすればいいってもんじゃあない!(笑)

気をつけましょう。
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-23 17:19 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

ながーーーーいお付き合い

意識せず、ものすごく長いこと使っていたもの。

それは、爪やすり。(笑)

スティック状のもので、粗い目と細かい目の二面になっています。

人工サファイヤのやすりなので、擦り減ることがなく

軽い力でスルスルとなめらかに爪をやすることが出来ます。

爪切りについているやすりではなんとなく使用感がイマイチで

近所の薬局で偶然良さそうなものを見つけて購入しました。

それが、中学三年生の時です。(笑)

まさか、こんな歳になるまで使うとは思いもしませんでした。

当時、1000円ぐらいで買ったので、中3の私にはけっこうな出費でしたが

いい買い物をしましたね!

今では師匠も愛用していますし、切るまでもなく、ただちょっと爪を整えたい

なんていう時にも、とても便利。

ちなみに、爪切りのほうは師匠が長いこと気に入って使っていたもの(笑)

すごく切れ味が良くて、それを使ったら他のものが使えなくなって

私もちゃっかり愛用しています。

ということは・・・改めて考えたことはなかったのですが

お互いに爪ケアアイテムを提供していたんですね(笑)

どちらもお互いのおすすめ。

使用感を納得、共感しながら長く使えるというのはいいですね。

出来るだけ、そういう物だけに囲まれて暮らしたいと・・・

今朝、爪を切ってやすりをかけながらしみじみ思いました。

そして、いつもの深爪気味の指(笑)

やっぱりこれが・・・・とても落ち着きます。



c0232252_13254818.jpg

白いところが持ち手部分。文字が印刷されていたけれどすっかりのっぺらぼう。



c0232252_1327893.jpg

カバーはフェルトで手縫い。社会人になってから作ってこの仕上がりです(笑)さすが不器用。刺繍は一応・・・テントウムシ。小さいほうは子供のテントウムシ。の・・・つもりでした(笑)


c0232252_13282279.jpg

ずいぶんお世話になっております。愛用品。
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-18 13:29 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

甘い香りでエンジン全開!?

2月中にクローゼットの整理整頓をしよう!

という目標を設定していたので、週末、重い腰を上げて・・・

2度目のビスコッティを焼いている間に手を付けてみることにしました。

このままやる気が起きなかったら、2月中も危ういかも・・・

と思っていたのですが、甘い香りの癒し効果でサクッとスタート出来ました。

とはいえ・・・洋服を全部出して整理をする気力はなかったので、

天袋にスペースを絞り、小さく小さくスペースを限定しながら進めて行きました。

ちなみに、こういう作業は集中力が勝負。

集中力が切れたのに、それをなんとか整理しようと無理をすると

ストレスがたまるうえに、どこに何をしまったか後で覚えていないことがほどんど。

なので経験上、やる気がなくなったと思ったらすぐに終了~。

広げてしまった物は、無理せずもとあった場所に戻します。

そして、また気が向いた時に改めて整理をするほうが効率がいいのです。

今回は、甘い香りの効果か・・・ビスコッティが焼きあがったあとも

集中力を切らすことなく作業していました。(笑)

手放すものをひとまとめにして、スペースの出来た天袋にひとまず収納して完了!

ある程度ではありますが前進です。

気まぐれでも出来る時にやれば、なんとかなります!

終わったころには、天板の上で冷めて出来上がっていた2度目のビスコッティ。

今回は砂糖を10g減らして焼いてみました。

砂糖を減らすと焼き色が付きにくくなり、味自体も素朴になり過ぎたりするので

砂糖を減らす時は慎重に、段階を経て減らすようにしています。

焼き色も付いていたし、甘味もサッパリ目で好みに近づきました。

師匠も大満足だったようですが「あと5gいける?(笑)」とのこと。

「カロリーを気にして減らすのはいいけど、その分食べたら意味ないよ(笑)」

と警告しておき、次回は15g減らして焼く予定です。

また次回、ビスコッティを焼きながら、クローゼットを整理ですね!

どちらもうまくいくといいけどなあ・・・(笑)

ま、やってみないとわかりませんね。
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-16 15:21 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

ビスコッティに気をつけろ!

少し前に会ったお友達のお宅の玄関を入ると、何ともあま~~い美味しそうな香り。

その正体はチョコとアーモンドのビスコッティでした。

私たちの為に焼いてくれていたのです!

筋金入りのビスコッティ好きの師匠もワクワク♪

私たちに出す前に、4回も職場の後輩に配って味見をしてもらい

人にふるまっても大丈夫かどうか確かめた、という念の入れよう(笑)

美味しくないわけがないでしょう!むしろ、腕上がってるでしょ!

と思った彼女のビスコッティ、言うまでもなく

美味しい!美味しくてお皿に出してくれたものをほぼ2人で完食。

市販のビスコッティは歯が欠けてしまいそうに固いけど

彼女のはきちんとカリコリとしていながらも、程よい固さで優しい味♪

アーモンドの食感と生地の食感、チョコの甘さがベストマッチング!

コーヒーに浸して食べるとまた美味しいのです!

作るの難しそうだねー、なんて師匠と話をしていたら

すっごく簡単だからおすすめだよ!とのお答え。

簡単ゆえに、思い付いて夜な夜な作って食べているから太って来たと笑っておりました。

いや、わかる。これは食べちゃうよ!(笑)と激しく同意。

師匠も大好物ですし、こんなに美味しくて簡単ならば!

「作ってみようホトトギス!」

ということで、昨日、朝食後に作ってみました。

本当に、素晴らしくシンプルな材料にシンプルな作り方♪

バターを使わないことは知っていたのですがオイルの量も大さじ1のみ。

2度焼きするけれど、そこまで手間じゃないし・・・

片づけも簡単で、私のおやつ作りの主旨にぴったりでした。

初挑戦でしたが、昔の勘を頼りに焼き時間も調整して見事成功!

焼いている間、家の中に甘―いアロマが漂うのもうれしいおまけです。

午前中のコーヒータイムにのんびり2人でカリコリ頂きました。

いや~ビスコッティ美味しいです!師匠も喜んでおりました。

これは本当に癖になりそうだわ~(笑)

2人とも気をつけないとっ!



c0232252_10475532.jpg

一度目の焼き作業。


c0232252_10484876.jpg

粗熱を取っている姿。アーモンドとチョコがゴロゴロ♪


c0232252_10493883.jpg

1㎝幅にカットして二度目の焼きに入る前の姿。すでにビスコッティだけど触るとまだ柔らかいのです。


c0232252_10495532.jpg

焼き上がりました!天板に乗せたまま冷ますことで水分が飛んでカリカリに♪今度はドライフルーツとナッツでやってみようかな。
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-12 12:00 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

チキンスペアリブで簡単うまい!

「チキンスペアリブ」に軽~く塩をしてトースターでこんがり焼いて、

甘辛いお味噌をつけて頂く。というのが本に載っていて

「チキンスペアリブ」をスーパーで見つけたので、興味本位でやってみたら

これ・・・ものすごく美味しいのです。

トースターではなくて、私はグリルで焼きましたけれど、劇的に美味しい!!

止まらない美味しさでした。(笑)

しかも、作ったのは付ける味噌だけですよ!奥様!

楽をして格好がつき、美味しいおかず!こんな素敵なことが他にありますか?

それ以来、「チキンスペアリブ」大~好き♪

手羽中をパカッと包丁で半分に切り開いてあるのがどうやら「チキンスペアリブ」みたい。

ひらいてあるせいか火の通りが早いところも好きです。

いつも行くスーパーではグラム89円ぐらい。

さすがに胸肉の49円には負けるけれど(笑)そこまで高くもないし、

野菜スープに入れれば美味しいお出汁も出るし豪華になります。

もちろんお鍋に入れてもプリプリジューシーで美味しい。

煮物にしてもいいでしょう!こりゃー万能です。

そして何より骨付きのお肉はやっぱり美味しい(^O^)←野生児

チキンスペアリブと一緒に、冷蔵庫にある野菜を焼いてしまえば

焼き野菜とチキングリルの立派なメインになります。

甘辛味噌はコチュジャンと味噌をミックスするというレシピでしたが、

我が家はコチュジャンを常備していないので

「砂糖、みりん、豆板醤、味噌」を独自に調合して作りました。

野菜に付けるソースは塩、胡椒、オリーブオイルでもいいし

わさびマヨネーズ、柚子胡椒マヨネーズ、塩レモンマヨネーズも合います。

マヨネーズがちょっと・・・という方は

白和えの和え衣(お豆腐とすりごまベース)をディップソースにしたりして

お豆腐を上手に使ってソースを作ると良いと思います。

いつもこうして記事を書いているとお腹が空く・・・・

筋金入りの食いしん坊なんだなあ・・・と実感致します。

なるべく楽をして今日も美味しいものを食べましょう♪
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-10 17:33 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

お休みのお知らせ



040.gif2月11日(水)をお休みとさせて頂きます。040.gif

040.gifご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。040.gif

                              ブラススタッフ一同
[PR]
by zakkanobrass | 2015-02-09 13:05 | お知らせ

台東区小島の小さな雑貨店


by zakkanobrass
プロフィールを見る
画像一覧