土曜日

おはようございます。玉城です。

土曜日。
今日はお休みです。(私は・・・)

基本、土日は店長がお店番です。
でも、予告なくお店が閉まっていることがあります。

すみません。

店長は気まぐれです。というより・・・適当?

この記事を見てたぶん月曜日に

「おい、ボリ〜(私のあだな)あんなこと書くなよ〜」

って、ニコニコ笑って言うんだろうな。想像がつく。

まだ始まったばかりのお店で営業時間や定休日も仮決定。
でも、時々お客さんに聞かれるので答えないわけにはいきません。

土日はやっているんですか?の質問にはこう答えます。

「はい!基本的には」

そして付け加える。

「でも、予告なくお休みする事があるので、来店の際はお電話で確認して頂けると確実ですね」

営業スマイル特盛。

今日は・・・確か・・・・営業時間がかなり短い予定・・・。

でしたよね。

店長。
[PR]
# by zakkanobrass | 2012-02-04 09:45 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

節分です。

こんにちは。ヘナチョコバイヤーの玉城です。

今日は空気が冷たいけれど、とってもいいお天気。
店先にあるパンジーもうれしそうにしています。

うちのお店はとても日当たりがいいので植物には最適。

商品には・・・ええ、あまり良くありません。

それはさておき・・・今日は節分。

先日、ひとりで実家に帰ったときに「おねえさんの家の分も買っておいたから」
と母が節分の豆をくれました。

小さいころから節分になると母はまわりをまったく気にせずに
玄関のドアを開けて・・・

「鬼は~~~外っ!福は~~~内~~~!」
と、かなりのボリュームで言い放ち、豆をまきます。

そして、家の中での「福は内」の割合がものすごく多い。(笑)

夕飯時にはいわしを焼いてその頭をヒイラギに刺し玄関に飾ります。

節分の食卓には「いわしの身の部分」と「豆」が必ず並び
いわしを美味しく食べた後、母に促され、いやいや歳の数の豆を食べました。

今となっては本当に歳の数の豆だけは勘弁して欲しい。

だけど、2年前の節分に、我が家にはリアルに赤鬼がやって来たので
節分は今年もきちんとやろうと思う。

福は内、多めで・・・。
でも、母のようには出来ないな。
[PR]
# by zakkanobrass | 2012-02-03 15:03 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

隠れた売れ筋!ホメゴロシメモ

c0232252_112951.jpg

こちらの商品はいつも褒めてもらえない?店長が「チョットは褒めてよ~!」のイジイジした気持ちを企画にぶつけて生まれました(笑)

BRASSオリジナルの画期的かつユーモアあふれるメモ帖です!!

表紙が「萌え系」なのも特徴ですが、中身のホメゴロシ文章がかなりファンキーですよ049.gif
メモ帖なので、使い方はいたって普通。(笑)ただ、自分のメモ帖として使うのではなく、あくまでも誰かに渡す目的で使ってもらうというだけ。

裏も絶対見てください!の注意書きがあるのでもらった人は裏を見ますよね。すると、そこには店長が考えた珠玉の褒め言葉がどーんと大きく書いてあるというわけです。
c0232252_13542440.jpg
 
そして、さらに左側に小さく褒められた側の返し文があり、それもまた面白いです                                                     


つまり無理矢理「褒めてください!」と頼んじゃうというコンセプトのメモなのです!!
使い方と内容説明をすると、だいたい皆さん笑ってくれます。041.gif

しかも、このホメゴロシ文句はかぶっているものがひとつもないので、誰に何回渡しても新しいホメゴロシ文句を伝えることが出来ます!ちなみに新人編、OL編、上司編と3種類あるのですが、文章は全て店長が新人、OL、上司、それぞれの気持ちになって考えました!(笑)
c0232252_1427930.jpg

中でも「OL編は難しかったよ!セクハラになっちゃうと困るしさ~」と申しておりました(笑)037.gifそんな店長の努力と研究、思わぬ才能が発揮されたおすすめ商品です!(←あ、怒られちゃう!)

「OLは褒められて伸びるんです」の「OL編」
「叱ってばかりでなく、たまには褒めて欲しい」の「新人編」
「上司だってたまにはヨイショして欲しい」の「上司編」  3種類のご用意があります!是非!お店に足を運んで実際に手にとって見てください!
[PR]
# by zakkanobrass | 2012-02-03 14:42 | こだわりの文具と雑貨

2月になりました。

こんにちは。素人バイヤーの玉城です。

「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」
本当によく言ったものです。

お正月が過ぎると、もうあとは加速度を増していくばかり。

歳をとればとるほど、年月が過ぎるのが早くなるとはいいますが
毎年、同じことを言っている自分がちゃんちゃらおかしくなってきます。

加速度を増していく日々の中で、自分なりに季節を感じる工夫。

「お花」です。
家に必ずお花を飾ることにしています。
小さく自慢ですが、1日もお花を欠かしたことがありません。

まあ、ギリギリ枯れそう!むしろ枯れたかな?
ぐらいのタイミングで次の花が登場したこともありますが(笑)
でも、とりあえずセーフ!記録はまだ更新中です。

最低でも玄関と食卓の2箇所には飾ると決めています。
お花屋さんのお花は高いので、スーパーなどでお買い得品の花を買います。
それを少しずつ切り分けて、それぞれの場所に飾ります。

先日は、ちょっとリッチにお花屋さんで大好きなチューリップとトルコキキョウを購入。
春を意識して淡いピンク系でまとめてみました。

玄関にはチューリップとトルコキキョウを。ガラスのフラワーベースにストンとそのまま。

スルリと伸びたチューリップのフォルムは実に美しい。
トルコキキョウのふんわりした花びらも華やかだし、エレガント。

素敵です。まるで女性です・・・・。

食卓にはトルコキキョウだけを短く短くカットしてモリッと飾りました。

食卓用フラワーベースはノリタケアウトレットで買った白の陶器製のミルクピッチャー(笑)
食卓に飾るのに小さくてピッタリです。

冬は花もちがいいのでラクチンです。
夏はすぐに茎が悪くなって花もちも悪いのでかなり忙しい。(笑)

でも、やっぱりお花が「ある」と「ない」では、あるほうがいい。

だから自然と「記録更新」ということになっているようです。
[PR]
# by zakkanobrass | 2012-02-02 13:46 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

はじめまして台東区小島の小さな雑貨店ブラスです

BRASS(ブラス)はデザイナーズビレッジのすぐそばにある提案型のステーショナリーと雑貨のお店です。
お店のある小島界隈はデザイナーズビレッジを中心に御徒町から蔵前のモノ創りの街「モノマチ」として愛されています。
ブラスはモノマチらしいコンセプトが面白い、デザインが素敵、かわいいキャラクターなど作り手の想いが伝わる商品を集めました。

お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
c0232252_1027557.jpg

[PR]
# by zakkanobrass | 2012-01-31 10:28

台東区小島の小さな雑貨店


by zakkanobrass
プロフィールを見る
画像一覧