スペース確保

先週、姪にあげようと思っていた物。

写真を添付してメールしたら「是非欲しい」とのこと。

靴が2足。お嫁にいくことになり、その分のスペースが空きました。

野鳥の会のレインブーツを買ったのもこの件の成立を見込んでのこと。(笑)

新しいものを迎えるとき、そのスペースがあるかどうか・・・・
というのは私にとって、とても大切なことです。(^-^)

ところが・・・自分の意志とは関係なく「頂き物」

という形で新しい物がお家に「新しい物」がやってくることもあります。

その時はどうするか・・・・。

もちろん、スペースうんぬんに関わらずありがたく頂きます。

ただ、使わないものであれば誰かに譲ったり、場合によっては処分することもあります。

もちろん、じっくり考えますが

「頂いたものだし、処分するのは悪いから・・・・」

という理由で、使わずに仕舞って置く。ということだけはしません。

それをしていると、結果、その仲間達がどんどん溜まり・・・

風通しの悪い「ネガティブスペース」を作ってしまうのがオチだからです。

以前の私はまさにそうでした。

贈り物は本来、気持ちを伝えるための物。

だから、相手に渡した時点で「物」としてはその役割を終えているはずです。

その後の行方は、もらった本人の自由!

そう思うようになってからは、悩むことがなくなりました。

少々冷たい話に思えるかもしれません。

でも・・・私はその事を前提で贈り物をしていますし、

あくまでも「気持ち」が一番大切!と身をもって知っているので大丈夫。

もし、ネガティブスペースを持っている人がいたら

この機会に「あの時は、幸せな気持ちにしてくれてありがとう」

という気持ちで整理することをおすすめします!

自分が生活するスペース!

今後も気持ちよく確保していきたいと思います。
[PR]
by zakkanobrass | 2013-03-15 17:12 | ヘナチョコ日記(日々徒然)

台東区小島の小さな雑貨店


by zakkanobrass
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る